プレマームで肉割れは本当に消せる?

プレマームで肉割れは本当に消せる?

妊娠中に使うと妊娠線予防効果が期待出来ると口コミで人気のプレマームは、肉割れにも大きな効果が期待出来るボディクリームです。

 

クリームを塗る時にマッサージもしてあげると、肌の血行が良くなって肉割れ防止効果やダイエット効果、すでにできた肉割れを目立たなくする効果などが期待できます。

 

ここでは、肉割れ対策にプレマームを使う際のポイントをいくつかご紹介しましょう。

 

 

 

肉割れは老若男女問わずに起こる

ストレッチマークと呼ばれることも多い肉割れは、皮膚の急激な伸びに肌細胞が追い付けないために起こる症状です。
妊娠中には、お腹が大きくなることでお腹に妊娠線が出来やすくなりますが、肉割れは妊娠中の女性でなくても起こります。

 

例えば、成長期には急激に身長が伸びたり、部活で筋肉が急激に発達すると肉割れが起こりやすくなりますし、急激に体重が増えても肉割れが起こります。

 

肉割れは、皮膚が急激に伸びる場所なら全身どこにでも起こる可能性があります。
その中でも起こりやすいのは、お腹やお尻、太もも、二の腕、脇、乳房などがあります。

 

 

 

肉割れ対策ならプレマームの2度塗りがベスト

肉割れ対策にプレマームを使う場合には、2度塗りしてあげるのが理想的です。

 

プレマームは伸びが良いクリームなので、1度塗りをしても肌を効率的に保湿できますが、マッサージしながら2度塗りしてあげると、肌の内側まで有効成分が浸透するとともに、マッサージによって血行が良くなるので、より高い肉割れ対策効果が期待できます。

 

プレマームを2度塗りすると、ベタベタするような気がするという人は少なくありません。

 

クリームを大量に使うとべたつきが気になりやすくなるので、プレマームは少量を薄く気になる部位全体に伸ばしてあげることを意識すると良いでしょう。

 

お風呂上りなら、プレマームの有効成分が肌に浸透しやすいので、2度塗りをしてもベタベタ感を最小限に抑えることが可能です。

 

 

 

継続することが大切

プレマームは、毎日のお手入れで使うことによって、気になる肉割れを少しずつ目立たなくできます。

 

他のクリームと比べると速効性という点では優秀だと口コミで好評ですが、使い始めて1日とか2日で気になる肉割れが消えるということはありません。

 

どのぐらいの期間で目立たなくなるかは個人差があります。
プレマームで肉割れを消すためには、気長に継続して毎日のお手入れで使うことが大切です。

 

少しずつ目立たなくなり、気づいたらどこにあるか分からないレベルまで消すことができます。

 

⇒【500名限定】プレマーム初回限定特別価格73%OFFは公式サイトだけ!